楽天経済圏まとめ【楽天ポイントマラソン攻略編】

この記事はアフィリエイト記事ではありません。
この記事は初心者向けの楽天経済圏への移行解説ページです。
誰にでもわかりやすい記事を目指して作成しました。
初心者はまずこちら
「楽天ポイントマラソンを制するものは楽天ポイントを制する」と誰かが言っているように楽天ポイントマラソンを適当にやるかしっかり準備してやるかで大きく年間獲得ポイントが変わってきます。

この記事では楽天ポイントマラソンの攻略法についてお話します。

前提ですが

  • 楽天ポイントがたくさん欲しい
  • 無駄な買い物はしない
  • 手間がかかりすぎるものはやらない

この3ポイントをしっかり考慮して最大限の効率化を目指します。

楽天ポイントマラソンとは?

今さらご存知ない方もいないと思いますが以前こちらで紹介しているので一度見てみて下さい。

この記事でもそうですが最もベースになる手法は

ふるさと納税でポイントを稼ぐ

です。

もちろん1万円以上する物をたくさん楽天市場で購入する人であれば必ずしもふるさと納税である必要はないのですが普通の家庭ではふるさと納税が比較的高い買い物(楽天市場での購入)になると思います。

ですのでこのふるさと納税をいかにマラソンの後半、つまりポイント倍率が高い場所に持ってくるかが重要となります。

安い日用品をカートに入れておこう!

マラソンを進めるためには1000円以上の買い物が必要です。

欲しいものがたくさんある人はいいのですが、あまり楽天市場の商品に魅力を感じない場合、安い日用品をまとめ買いすることでマラソンを進めるようにしましょう。

例えば

  • ティッシュ
  • ウエットティッシュ
  • トイレットペーパー
  • シャンプーやリンス
  • 化粧品
  • 生理用品
  • コンタクトの洗浄液
  • ペットボトルの水やお茶など
  • お菓子

などです。

日持ちし、さらには生活にほぼ不可欠なものです。

これらを無くなりそうになったら楽天市場アプリからカートに入れておき、2~3か月に1回ふるさと納税も含めてまとめ買いするのが再効率と考えます。

ただし注意点として送料がかかったり、商品自体が近くのスーパーやドラッグストアより高い可能性があるのでポイントを差し引いてお得かどうか一度チェックする必要があります。

一般あざらし
一般あざらし
いちいち面倒くさいよ~

割高に楽天市場で買っても他のふるさと納税などのポイントアップで相殺できるかどうかは人によるとしか言えません。

ですので自分の中で一度トイレットペーパーは何円以内なら楽天で買うなどと決めてしまうのも良いです。

初回は面倒ですが、一度決めてしまえばそうそう変わることがないので頑張りましょう。

そこそこ商品が貯まったら一気に購入!

カートの商品が増えてきたら大体月に一度の楽天ポイントマラソン+5か0の倍数日に一気買いしましょう。

忘れずに2つのキャンペーン(楽天ポイントマラソン、5か0の倍数日ならポイント+2倍)にエントリーしてください!

もしあれば他のキャンペーンもここでエントリーしてください。

あとは価格の安い順で買い物をするだけです。(もちろん楽天市場アプリから)

楽天ブックスやrakuten fashionのポイントはマラソン後半で購入しても前半に買ったものに関してさかのぼって付与されるため本当に値段が安い順で問題ないです。

(おまけ)1000円の商品をお得に買う

これは小技です。

楽天ポイントマラソン中は送料込みで1000円ポッキリ商品の特集があります。

この送料無料の1000円商品を用いれば最小限の出費でマラソンを1つ進めることができます。

ですがもちろんこの1000円商品はやや割高に感じます。当たりまえですがマラソンを進めたくなって購買意欲が上がっている層を狙っているためですね。

ここでは冷静にその1000円の商品に価値があるのか検討します。

例えばあなたが5000円の商品を8店舗で購入しているとします。

するとこの表の通り楽天ポイントマラソンで得られる計40000円のお買い上げで合計1400ポイントです。

ここに最初の1ショップ目に1000円ポッキリ商品を追加すると、

こちらでは41000円のお買い上げに対し1800ポイント得られています。

先ほどとの差を計算すると実質1000円ポッキリ商品の追加で400ポイントが増加しているのでこの1000円ポッキリ商品は実質600円で購入したのと同じです。(厳密にはこの1000円に楽天ポイントマラソン以外のポイントも入りますのでもう少しお得です)

ここで考えます。

一般あざらし
一般あざらし
1000円ではやや割高な商品だけど600円ならどうかなぁ

ここで600円なら買いだ!と言うのであれば1000円商品を追加すべきです。

実際に1000円商品を実質いくらで買えるかはその時の買うもののラインナップで来まるため一概には言えません。

もし手間を惜しまないのであればこのように計算し、上手く1000円商品をマラソンに組み込んでいきたいですね!

まとめ

実際楽天ポイントマラソンの攻略法はとてもシンプルです。

  1. まとめ買いする商品、ふるさと納税をカートに入れておく。
  2. 楽天ポイントマラソン、5か0が付く日はポイント2倍の日にエントリーし、安い順に購入する。
  3. (さらに高みを目指す人向け)1000円ポッキリ商品をマラソンの最初に組み込むか検討する。

たったこれだけです。

ほとんど手間はありません。

これだけでほぼ最大効率で楽天ポイントを貯めることができます。

みなさん是非やって見て下さい!

楽天
スポンサーリンク
シェアする
Dr.Dの資産運用

コメント